ラングドック・エ・ルーシヨン、プロヴァンス


ラングドック・エ・ルーシヨン、プロヴァンス ワイナリー


ドメーヌ・ドマジャス

ドメーヌ・ド・マジャスはルーションのピレネー東部、コーディエ・ド・フヌイエードの周辺に30ヘクタールの畑を所有しています。標高350~400メー トルにあり、気候条件は独特で、冬は厳しく、夏は暑く太陽に恵まれています。時折ピレネーを越えてくる北西風や、地中海からの湿気を帯びた海風を受けま す。 当主のアニエス&アラン・カレールは、何年も前から減農薬農法を採用していましたが、テロワールを通してより良いオリジナリティーを表現するために、カル スのドメーヌ・マタッサのトム・ルッブのアドヴァイスのもと、2007年にビオロジック農法へと切り替えることを決めました。 ピレネーの支脈にあ る粘土石灰岩やシストのテロワールが全ての品種に表れています。何代にも渡って守ってきた樹齢120年以上のカ ...

詳細を読む »

ドメーヌ・マタッサ

ドメーヌ・マタッサは2002年にトム・ルッブ、ナタリー・ゴビー、サム・ハロップによって設立されました。最初に“クロ・マタッサ”の畑を購入し、その 後、丘の斜面にある非常に古いカリニャンのいくつかの小さな区画を手に入れました。これらの畑は人里離れた美しい山間の村、ル・ヴィヴィエの標高 500~600メートルの場所に位置しています。さらに12のプレミム畑を購入、半数はクロ・マタッサの近くにあるコトー・デ・フヌイエードに、残りはカ ルスの村に位置し、標高は150~300メートルです。樹齢が古いため収量は低く、12hl/ha。所有する14ヘクタールの全ての畑はバイオダイナミッ クでブドウを栽培しています。カタロニアのユニークな伝統に強い誇りを抱いており、より知名度の ...

詳細を読む »

エシュ&バニエ

グレゴリー・エシュとフランソワ・バ二エは2002年にネゴシアン、エシュ&バニエを設立しました。他の生産者とは異なるユニークなワインを取り揃えることをモットーとしています。 ラングドックとルーシヨンの地域を専門とし、自分達のワインを通じて、多くの人にこの地域の素晴しいクオリティや価値を発見してもらえると自負しています。 畑や醸造に関する深い知識を基に、毎年数百軒の生産者を訪問して最良のワインを厳選し、ブレンドしています。特に樹齢100年もの古木が存在している、冷涼な丘の畑のワインをよく使用します。長い時間をかけてワインを厳選した後、ブレンドのために試飲を行い、ワインを決めます。全てのアペラシオンに関して、地中海沿岸特有の力強さを保ちながら、バランスとフレッシュさ併せ持つワイン ...

詳細を読む »

位置情報