セントラル・オタゴ


セントラル・オタゴ ワイナリー


マウント・ディフィカルティー・ワインズ

マウント・ディフィカルティ・ワインズ社は、ニュージーランドのセントラル・オタゴ地区のブティック・ワイナリーとして1998年、バノックバーンにあるぶどう園オーナーら4人によって製品の価値をよりいっそう高める目的のもと設立されました。 ワイナリーのあるバンノックバーン地域は粘土質と砂利が混ざった理想的な土壌であり、ワイナリーの名前でもあるディフィカルティ山が微気候をもたらし、ピノ・ノワールとシャルドネに最適なテロワールを兼ね備えています。 設立の翌年には、ニュージーランド航空・ワイン・アワードでピノ・ノワールがゴールドメダル、シャルドネがシルバーメダルを獲得、また日本国内でもヴィノテーク誌での田崎真也氏によるブラインド・テイスティングにおいてピノ・ノワールがベスト・バイ・ワ ...

詳細を読む »

位置情報