キリカヌーン

オーナーであり、醸造責任者のケヴィン・ミッチェルは、クロノドルフ、ダーレンベルグ、キングストン・エスート、オーランド、BRLハーディ、ケンダル・ジャクソン、ウィラメット・ヴァレー(米国)など数々の国内外のワイナーで醸造の経験を積み、1998年にキリカヌーンとしての2種類のワインを初リリースしました。

ミッチェル家は元々クレア・ヴァレーで30年以上栽培家として活躍してきましたが、ケヴィンがスキロガレ・ヴァレーにあるキリカヌーンと知られていた設備を購入し、その名が与えられました。シラーズやリースリング、カベルネなど主なブドウは、 25年前にクレア・ヴァレーのリーシングハム地区にあるモーツブロックとブロック・ロードの区画の中に植えられており、高い樹齢を誇ります。

ウェブサイト

www.kilikanoon.com.au

生産国

オーストラリア

地方

サウス・オーストラリア

アペラシオン

クレアヴァレー


このワイナリーからのワイン


キリカヌーン・キラーマンズ・ラン シラーズ

リッチで力強い果実味が長く余韻を残す傑出した品質のワイン。食事に合わせて楽しむのが最適です。南オーストラリアのわずかな畑から良いブドウだけを選 び、伝統的なスタイルで醸造、その後24ヶ月間フランスとアメリカのオークの小樽で熟成し、丁寧にブレンドした後フィルターをかけずにボトリングします。 ■ 葡萄品種 シラー100%  

詳細 »
¥2,800
キリカヌーン・キラーマンズ・ラン・カベルネ・ソーヴィニヨン

クラッシックなカベルネのスタイル。豊かな果実味でブドウの個性が活きています。南オーストラリアの最高の地区から品質と価格のバランスが良いワインを造 るというコンセプトの元に生まれた“キラーマンズ・ラン”シリーズ。その哲学を見事に反映したワインです。収穫は全て手摘み、フレンチ・オークの小さい古 樽と新樽を使い2年熟成させます。 ■ 葡萄品種 カベルネ・ソーヴィニョン100%

詳細 »
¥2,800
キリカヌーン モーツ・ブロック リースリング

クレア・ヴァレーのウォーターヴェイル地区にある有名な‘モーツ・ブロック’の畑のブドウを使用しています。石灰岩の地層の上に赤茶色のローム層が重なっ た土壌。5月から10月に雨量が集中する典型的な地中海性気候です。収穫高は3~3.5トン/エーカー。ブドウの香り、酸、糖度のバランスがピークになる 3月末に収穫します。ブドウは優しくプレスされフリーランジュースのみを使用します。 リースリング100%

詳細 »
¥3,000
 キリカヌーン・ブロックス・ロード・カベルネ・ソーヴィニヨン

ブロックス・ロードはキリカヌーンの最高品質のカベルネ・ソーヴィニョンを選んで造ったワインです。使用されているブドウのほとんどは自社畑のもので、クレア・ヴァレーのリーシングハム地区の中でもワイナリー周辺で栽培されています。 ■ 葡萄品種 カベルネ・ソーヴィニョン100%

詳細 »
¥4,000
 キリカヌーン・ブロックス・ロード・カベルネ・ソーヴィニヨン

ブロックス・ロードはキリカヌーンの最高品質のカベルネ・ソーヴィニョンを選んで造ったワインです。使用されているブドウのほとんどは自社畑のもので、クレア・ヴァレーのリーシングハム地区の中でもワイナリー周辺で栽培されています。 ■ 葡萄品種 カベルネ・ソーヴィニョン100%

詳細 »
¥4,000
キリカヌーン・カヴァナント・シラーズ

クレアヴァレーのリーシングハム地区にある4つの畑のブドウを使用。バスケット・プレスで優しく圧搾。フレンチオークとアメリカンオークのホグスヘッド樽で24ヶ月間熟成させたワインを慎重にブレンドし瓶詰めしています。 ■ 葡萄品種 シラー100%

詳細 »
¥5,500
キリカヌーン・オラクル・シラーズ

キリカヌーンのフラッグシップと呼べるクレア・ヴァレーのワイン。リージンガム地区に位置するモーツ・ブロックで灌漑をせずに育ったブドウを主に使用。伝 統的な手法で醸造し、発酵は小さい開放型のタンクで行い、バスケットプレスを使って優しくプレスします。240リットルの大樽で24ヶ月熟成した後、丁寧 にブレンドしボトリング。 ■ 葡萄品種 シラー100%

詳細 »
¥15,000
キリカヌーン・アタンガ・1865

オーストラリア最古の畑と称され、フルーツのピュアな果実味、凝縮した味わい、長期熟成の可能性から、ワイン愛好家・コレクターにとって必ず持っておきたいワイン。1エーカーからの収穫量は1トン以下に制限、小粒で厚い皮のブドウは発酵の後バスケットプレスで丁寧に抽出される。フレンチオークで27ヶ月発酵の後、フィルターにかけずにボトリングすることで、テロワールとブドウの特徴をよく表現している。

詳細 »
¥45,000
キリカヌーン・アタンガ・1865

オーストラリア最古の畑と称され、フルーツのピュアな果実味、凝縮した味わい、長期熟成の可能性から、ワイン愛好家・コレクターにとって必ず持っておきたいワイン。1エーカーからの収穫量は1トン以下に制限、小粒で厚い皮のブドウは発酵の後バスケットプレスで丁寧に抽出される。フレンチオークで27ヶ月発酵の後、フィルターにかけずにボトリングすることで、テロワールとブドウの特徴をよく表現している。

詳細 »
¥45,000