ドメーヌ・ユベール・ヴェルドロー ブルゴーニュ・アリゴテ 2011

ドメーヌ・ユベール・ヴェルドロー ブルゴーニュ・アリゴテ

¥2,800

このワインについて


生産国 フランス
地方 ブルコーニュ
アペラシオン ブルゴーニュ
ワイナリー ドメーヌ・ユベール・ヴェルドロー
ヴィンテージ 2011
ブドウ品種 アリゴテ
ナチュラルコルク
容量 750ml
ボトルサイズ 750
ケースサイズ 12
アルコール度数 12%
商品コード 1507011
在庫 在庫あり

生産情報


ブドウ栽培

1.15ヘクタール、ヴォルネイ、ムルソー、樹齢48年、15年、4年。

醸造

空気圧プレスで圧搾、24時間低温でデブルバージュ後、24℃で発酵。果実味を最大限保つため、エナメル・タンクとステンレス・タンクで10ヶ月熟成。辛 口でフルーティー、典型的なアリゴテのワインで心地よいフレッシュ感を備えています。リリース後すぐに楽しめ、最大で2年は熟成可能です。
 

ワイナリー


ワイナリー情報

ドメーヌ・ユベール・ヴェルドローは1994年にティエボー・ユベールによって設立されました。ドメーヌの名前は母親マリー・フランス・ユベールへのオマージュとして彼女の旧姓、ヴェルドローに由来しています。ヴェルドロー家は1974年までヴォルネイでヴィニュロンを生業としていました。

1974年の父の引退を機に、マリー・フランスは2.90ヘクタールの畑を相続しましたが、当時は夫と3人の子供とともにアルザスに住んでおり、畑を貸し出すことにしました。ティエボーはストラスブールのホテル学校でホテル・マネージメントとソムリエの資格を習得し、カンヌのホテルで働いた後、ブルゴーニュの畑を受け継ぐ決意をし、3年間ボーヌの大学で栽培と醸造を学びながら、従兄弟が経営するヴォルネイのドメーヌ・ジャン・マーク・ブレで働きました。

1994年に自身のワインをリリースし、現在では9.5ヘクタールの畑をヴォルネイ、ポマール、ピュリニー・モンラッシェ、ムルソー、ブーズ・レ・ボーヌに所有し、14アペラシオンのワインを生み出しています。2000年からオーガニックを始め、2003年からはビオディナミをスタート、2005年には全ての畑をビオディナミに変換し、デメテールの認証を受けています。

このワインのレビューを書く