ジム バリー ザ・バリーブラザーズ・シラーズ・カベルネ・ソーヴィニョン 2014

ジム バリー ザ・バリーブラザーズ・シラーズ・カベルネ・ソーヴィニョン

¥2,800

バリーファミリーの歴史にインスピレーションを受け、シラーズとカベルネの2種の重要な品種をブレンドし、伝統的なオーストラリアのスタイルを現代的に表現しました。
深い紫色でチェリーのリキュール、ブラックベリー、プラム、アニシード、スパイスのアロマが表れ、スミレのような花の特徴が浮かび上がります。
チェリー、プラム、ラズベリーのジューシーな赤い果実の風味にほのかな土とハーブの特徴、そしてしなやかなタンニンを持ち余韻の長いフィニッシュに続きます。 

このワインについて


生産国 オーストラリア
地方 サウス・オーストラリア
アペラシオン クレアヴァレー
ワイナリー ジム・バリー
ヴィンテージ 2014
ブドウ品種 シラーズ
スクリューキャップ
アルコール度数 14%
商品コード 6011014
在庫 在庫あり

生産情報


ワイナリー


ワイナリー情報

ジム・バリーがクレアでワイン造りをスタートしたのは1947年、今は有名なローズワーシー農業大学で醸造学のディプロマを取得し卒業した年です。彼はク レアヴェイル・ワイナリーでの仕事のオファーを受け、クレア・ヴァレーで資格をもった初めてのワインメーカーとなりました。1959年、ジムと彼の妻、ナ ンシーはクレアの北部郊外に初めて土地を購入しました。十数年で得た全ての知識と経験を基に、1973年に自身のワイナリーを設立しました。ファースト・ ヴィンテージは1974年です。57年に渡るワイン造りの中で、晩年様々な変化を目の当たりにしました。
「初めてクレア・ヴァレーに来た時、馬と荷馬車でブドウを運んでいました。今日、私たちのビジネスは国際的な規模になりましたが、ひとつだけ変わらないも のがあります。それは私たちのワインのクオリティです。結局、ワインそのものが最も重要なのです。」 ジム・バリーは2004年に亡くなり、今は3人の息 子達がジムが築いた伝統を受け継ぎ、ワイナリーの経営を行っています。  

このワインのレビューを書く