アシュトンヒルズ スパークリング シラーズ 2009

アシュトンヒルズ スパークリング シラーズ
メンバープライス: ¥ 4,675

¥5,500

乾燥した地域の低収量のブドウから造られたワインで、そのブドウの半数が1919年に植樹されています。ベースワインは古樽で4年間熟成され、瓶内二次発酵をします。デゴルジュマンにはリッチな酒精強化されたシラーズのリキュールが加えられ、ワインのもつ豊富なタンニンとバランスをとるようにしています。このタンニンにより、特に食事と相性の良いワインとなっています。今すぐ楽しめ、また熟成させることにより更に複雑さが加わります。

このワインについて


生産国 オーストラリア
地方 サウス・オーストラリア
アペラシオン アデレード・ヒルズ
ワイナリー アシュトンヒルズ ヴィンヤード
ヴィンテージ 2009
スパークリング
ブドウ品種 シラーズ
ナチュラルコルク
アルコール度数 13.5%
商品コード 6959009
在庫 在庫あり

生産情報


ワイナリー


ワイナリー情報

アシュトン・ヒルズはステファン・ジョージによって1982年に設立され、オーストラリアの最高峰のピノ・ノワール生産者として世界的な評価を築いたワイナリーです。ワイナリーはピカデリー・ヴァレーに位置し、標高570mで年間平均降雨量は1,200mmで、アデレード・ヒルズの冷涼な気候の先駆者と考えられています。3ヘクタールの畑に5種のクローンのピノ・ノワールとわずか8列のリースリングが栽培されています。ベンチマークとなるピノ・ノワールと共に、卓越したリースリング、そして魅力的なスパークリング・ワインを生産しています。

このワインのレビューを書く