アロイス・ラゲデール リフ・メルロー・カベルネ ヴィニェーティ・デッレ・ドロミティ IGT 2014

アロイス・ラゲデール リフ・メルロー・カベルネ ヴィニェーティ・デッレ・ドロミティ IGT
メンバープライス: ¥ 1,530

¥1,800

香り・味わいともに、果実味が支配的です。ミディアム・ボディでエレガントですが程よい凝縮感と深みを感じます。熟してよく溶け込んだタンニンと穏やかな酸味のバランスが良く、このエリアのスタイルや特徴が良く表れています。

このワインについて


生産国 イタリア
地方 トレンティーノ アルト・アディジェ
アペラシオン ヴィニェーティ・デッレ・ドロミティ IGT
ワイナリー アロイス・ラゲデール
ヴィンテージ 2014
ぶどうの品種 メルロー60%、カベルネ・ソーヴィニヨン&カベルネ・フラン25%(混植)、ラグレイン15%
スクリューキャップ
容量 750ml
アルコール度数 13.3%
商品コード 4152014
在庫 在庫あり

生産情報


ブドウ栽培

アルト・アディジェの南部、及びトレンティーノの北部の厳選した畑。主に契約栽培農家の買い付けブドウを使用。

醸造

ステンレス・タンクで12日間発酵とマセラシオンを行い、スラヴォニアン・オークの大樽で8ヶ月熟成。

ワイナリー


ワイナリー情報

アロイス・ラゲデールは1823年にヨハン・ラゲデールによってボルツァーノに設立されました。ワイン造りはラゲデール家の歴史の一部であり、150年以上に渡り高い品質を追及し続けています。現在は5代目当主アロイス・ラゲデール氏が指揮を取り、伝統と革新を融合したワイン造りを行なっています。

厳選した買い付けブドウから造られる低価格帯のリフ、ビオディナミを実践する自社畑と長期契約農家からの買い付けブドウを使用したアロイス・ラゲデール、そして自社畑のブドウのみを使用し、多くのワインがデメテールの認証を受けているテヌータ・ラゲデールの3つのシリーズをリリースしています。

このワインのレビューを書く